いたさん。(piano)の日記


今日も楽しく!Jazz Pianist板垣光弘の日記です!
by itasunsun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 657 )

『マイ・ラウンジ・ミュージック』への思い 2017 秋 ②~誰もいない海

11/23(木)勤労感謝の日・レコ発第2弾前の、ライナーノーツに代わるコラム。今回は2回目です。
d0003502_13093083.jpg


僕の生まれた家は、父が歌謡曲に関わる仕事をしていた関係でいつも音楽にあふれていました。母も音楽好きだったので、クラッシック、シャンソン、演歌、歌謡曲などジャンルを問わず一日中。特に母が越路吹雪さんの大ファンで、小さい頃の僕は二階のベランダで外に向かって季節に関わらず『今ふぁ〜もう秋ぃ〜』と、彼女のヒット曲『誰もいない海』を絶唱する様な子供だったようです。

そんな子にピアノを習わせたらおもしろいことになるのではないか。また母は戦後の物の無い時代に育ち、ピアノやバイオリンを習わせてもらえるお金持ちの家の女の子がとても羨ましかったそうで、自分がピアノを習いたかったという夢を息子に託したのです。僕は男の子ながら4歳からクラッシックピアノのレッスンに通うことになります。

途中反抗期も含め、中学、高校生のころ、僕は一切ピアノを弾かなかったのですが(吹奏楽でトランペットを吹いていました)、大学のビッグバンドのサークルでジャズと出会い、あるきっかけから大学4年からピアノを再開、そして気がつけばプロの道を歩み始めていました。

何の保証もないこの世界、ピアノを習わせておきながら、実際息子がピアノを職業とするととても心配だった様で、母はお友達とふらっとライブを観に来てくれたり、宣伝してくれたりと、事あるごとに応援してくれていました。

そんな母が、一昨年の8月胃ガンになりました。スキルス性胃がんというかなりやっかいなもので、かなり進行した状態でしたが、この時点で大きな転移は見当たらなかったので、胃を切除。その後一旦快復の兆しが見えたものの、昨年1月に再発。命の期限が現実になってきました。

母を元気づけたい。僕の今のpianoを母に聴かせたい。そんな思いもあって、長く続けてきた僕のバンドのレコーディングの実現を決意。早速スタジオ、エンジニアさんミュージシャンのスケジュールも押さえ、8月の録音に向けて準備を始めました。しかし、母の命の期限が予想より早く訪れます。2016年6月19日。母は亡くなってしまいました。感謝の気持ちを作品にして聴かせたいと思って進めていたレコーディングは中止になりました。命の期限に、間に合いませんでした。

つづく



[PR]
by itasunsun | 2017-09-12 18:57 | Comments(0)

お盆休みは新宿ピットインへ。

8月になりました。お盆休みは是非新宿【ピットイン】でのライブに遊びにいらしてください!

8月12日(土)新宿【ピットイン】Day Time Show
板垣光弘トリオ
板垣光弘piano 吉木稔bass 三科律子drums
14:00開場 14:30開演 ¥2,500+税(1drink付)


恒例のピットインでのライブ。2月はSolo Piano、5月はオーケストラ、そして今回8月は基本に戻ってピアノトリオでお送りします。スタンダード曲、オリジナル曲も交え、板垣ならではの色彩感ある迫力のピアノトリオサウンドをお送りします。毎日の暑さに負けないくらいの熱さでピアノイタガキ、ベースヨシキ、ドラムミシナが燃えに燃えます。お盆休みは是非新宿ピットインのDay Time Showに是非おいしいビールを飲みに来てください。お待ちしております!

[PR]
by itasunsun | 2017-08-07 18:00 | Comments(0)

2017年 板垣光弘 夏のライブの予定です。

いよいよ夏本番。ビールがおいしい季節になってきました。Piano板垣光弘2017年夏のライブの予定です。是非お気軽に演奏を聴きにいらしてください。

7月

10(月)小田急相模大野ホテルセンチュリー8F宴会場【相模野】
『Jazz in Century』
坂田稔dsトリオ 柳原達夫b

11(火)経堂【Crazy Love】
『青空にーさん&ねーさん』
上杉”ぶち”亜希子vo 板垣光弘p

12(水)京王八王子【Sophia】
板垣光弘p & 阿部美緒vln DUO

15(土)20(木)ホテルニューオータニ【ガーデンラウンジ】
ラモーナvo & 板垣光弘p (ラウンジ演奏)

22(土)日吉【ワンダーウォール】
つづらのあつしsaxカルテット feat.江見昌子cl 加瀬達b 菅沼幸三ds

27(木)赤坂【B♭】
早川隆章tb リトルビッグバンド

28(金)29(土)石和名湯館【糸柳】
鈴木直樹clスウィングエース

8月

6(日)八ヶ岳ジャズフェスティバル
鈴木勲b OMA SOUND

9(水)京王八王子【Sophia】
板垣光弘p & 成川修士g DUO

12(土)新宿【Pit Inn】(昼)
板垣光弘p トリオ 吉木稔b 三科律子ds

13(日)高円寺【アフターアワーズ】
星乃ケイvo 大友義雄as

14(月)三軒茶屋【Whisper】
植田芳暁vo,g,perc Mission Possible

17(木)横浜馬車道【Kamome】
Barbara Rosene(vo)from NY
小山太郎(ds)石川隆一(b)板垣光弘(p)

20(日)吉祥寺【SOMETIME】(夜)
佐藤春樹tb 5 crossing 佐藤達哉ts 河上修b 小山太郎ds

23(水)代官山【レザール】
ジャムセッションホスト 藤陵雅裕as 吉木稔b

26(土)文京シビックホール
第49回サマージャズ
角田健一tb,cond,arr ビッグバンド

27(日)相模大野中央公園特設ステージ
『もんじぇ祭り』
坂田稔dsカルテット 尾崎一宏ts 柳原達夫b

30(水)代々木【NARU】
戸坂純子vo 横山裕b



お待ちしております!この夏もがんばります。
















[PR]
by itasunsun | 2017-07-10 09:48 | Comments(0)

6月29日(木)は板垣光弘トリオ@東中野【セロニアス】

さて今月末は久々に僕のトリオでライブをやります。告知です。

6月28日(木)
東中野【セロニアス】
東京都中野区東中野4-3-1もみじ屋ビルB1
03-3365-0572
板垣光弘トリオ・Horace Silver特集
板垣光弘piano 吉木稔bass 三科律子drums
20:00スタート ¥2,500-(飲食別途)学割あり


今回も前回に引き続き前半はHorace Silver(p)の名曲を多く取り上げます。後半はオリジナル&スタンダード曲をたっぷりとお送りします。セロニアスならではの音楽空間で迫力のPiano Trioをお楽しみください。よろしければ是非聴きにいらしてください。お待ちしております!


[PR]
by itasunsun | 2017-06-05 22:12 | Comments(0)

6月

6月になりました。スケジュールをお知らせします。今月もいろんなシーンでPianoを弾いています。よろしければ是非聴きにいらしてください。


1(木)小川町【Lydian】開店記念
寺井尚子(vln)カルテット 金子健(b)荒山諒(ds)

2(金)新宿【MOUTON】
板垣光弘(p)Solo(ラウンジ演奏)

3(土)阿佐ヶ谷【クラヴィーア】
白石幸司(cl)カルテット佐久間和(g)小林真人(b)

6(火)経堂【クレージーラブ】
上杉亜希子(vo)&板垣光弘(p)

9(金)ホテルニューオータニ【ガーデンラウンジ】
三井大生(vln)&板垣光弘(ラウンジ演奏)

11(日)四ッ谷【紀尾井ホール】
角田健一ビッグバンド定期公演

13(火)吉祥寺【MEG】
戸坂純子(vo) 新岡誠(b)ジーン重村(ds)

14(水)京王八王子【Sophia】
板垣光弘(p)&高橋奈保子(vo)

21(水)横浜野毛【Dolphy】
古野光昭(b)セッション 纐纈歩美(as)小山太郎(ds)

22(木)本郷【カデンツァ】
早川隆章(tb)H・I・Sトリオ 芹澤薫樹(b)

23(金)埼玉県伊奈町【Enoteca Viento】
平山順子(as)

24(土)錦糸町【アーリーバード】
Breeze(vo-group)

25(日)吉祥寺【SOMETIME】
佐藤春樹(tb)5 Crossing 佐藤達哉(ts)河上修(b)小山太郎(ds)

26(月)新宿【rit bar】
板垣光弘(p)Solo(ラウンジ演奏)

27(火)経堂【クレージーラブ】
門馬瑠依(vo)夢の浮橋カルテット 吉木稔(b)三科律子(ds)

29(木)東中野【セロニアス】
板垣光弘(p)トリオ『Horace Silver特集』吉木稔(b)三科律子(ds)

30(金)ホテルニューオータニ【ガーデンラウンジ】
ラモーナ(vo)&板垣光弘(ラウンジ演奏)


>>詳しくは板垣光弘ホームページへ

皆様のお越しをお待ちしております。

今月もがんばります!






[PR]
by itasunsun | 2017-06-02 08:32 | Comments(0)

いた散歩♪

昼間荻窪でリハーサルののち、天気も良いので散歩を決意。荻窪駅北口バス乗り場にあるこの看板、前から気になっていたのです。
d0003502_18142532.jpg


青梅街道沿いにてくてく歩いて行くと1,500メートルくらいのところにあるそうです。散歩開始。途中環八との一流交差点『四面道』角に、燦然と輝く看板が。
d0003502_18142599.jpg

ちなみにこちらの左のDr.はあたくしの高校時代の先輩です。さて更に進むと。。。

ありました。
d0003502_18142656.jpg


杉並アニメーションミュージアム。アニメーションの歴史は昭和初期にさかのぼる様で、戦中の国策アニメ、そして鉄腕アトムから、日本のアニメーションが世界で評価されるまでの、人生の先輩方の熱きドラマが展示されていました。
d0003502_18142615.jpg


d0003502_18142765.jpg


ハクション大魔王と一枚😄
d0003502_18142740.jpg


さてミュージアムを後に。さらにてくてく。荻窪青梅街道沿いはラーメン激戦区だそうでこんなお店で一休み。
d0003502_18142865.jpg



さて再び出発。街道沿いには綺麗な花も。
d0003502_18142804.jpg


そしてはじめて来ました。杉並にある『善福寺公園』。こんなに静かで素敵な公園があったとははじめて知りました。位置的には吉祥寺の北側に当たるのですが、地元ながらあまり歩いたことがなかったので新たな発見です。青空と緑と風が気持ちよかったなぁ。
d0003502_18142996.jpg


d0003502_18142900.jpg




明日もがんばります。

[PR]
by itasunsun | 2017-05-23 17:54 | Comments(0)

3/25(土)は上福岡【音喫茶一乗】でDUO!

3/25(土)【音喫茶一乗】板垣光弘p & 成川修士g DUO

川越市熊野町2-2-1
049-246-7822
18:00開場 19:00開演 ¥2,100(飲食別途)
東武東上線 上福岡駅西口徒歩8分
http://ichijou.blog.jp/?_f=jp


今週末久々にギター成川修士さんとDUOでライブをやります。珠玉のDUOアルバム『Bird & Wind』発売から5年。ますます快調なDUOです。今回演奏の機会を頂きました【音喫茶一乗】さんはアコースティックなサウンドにこだわった素敵な喫茶店です。川越の地ビールもお楽しみ頂けます。もしよろしければ是非聴きにいらして下さい。お待ちしております!
d0003502_11225109.jpg


[PR]
by itasunsun | 2017-03-22 11:20 | Comments(0)

3/9(木)辛島文雄さん追悼ライブ@吉祥寺サムタイム

3/5(日)6(月)と、僕の師匠である日本を代表するジャズピアニスト辛島文雄さんのお通夜、告別式のお手伝いをしてきました。お手伝いというよりは、ゆっくりとした時間の中でお別れの時を過ごさせて頂いたと言ったところでしょうか。辛島さんは最後はつらい闘病をしながらの演奏活動でしたが、最後の最後までジャズピアニストとしての華麗な見事な生き様を私達に見せてくださいました。本当にお疲れ様でしたと申し上げたいです。そして感謝の気持ちでいっぱいです。

3月9日(木)吉祥寺【SOMETIME】で辛島さんのバースデイライブが予定されていたそうなのですが、辛島さんを偲ぶ追悼ライブに変更し、板垣も演奏で参加することになりました。以下詳細です。


サムタイム辛島文雄追悼ライブ 池田 篤グループ                   
辛島文雄の逝去に伴いこの日のバーズディライブを追悼ライブにさせていただきます。
彼の死を悼み、彼の誕生日を想って、ビシッと華やかにやります
池田 篤(Sax)、原 朋直(Tp)、板垣光弘(Pf)、楠井五月(B)、 小松伸之(Ds)、奥平真吾(Ds)

19:45/21:30 2ステージ ¥2,500
http://www.sometime.co.jp/sometime/index.html



本来ならばピアノの椅子には辛島さんに並ぶような日本を代表するビッグネームが座るべきなのでしょうが、ご指名を受けまして、弟子代表として有難くこの大役を引き受けることにいたしました。

悲しくて悲しくて、本当に悲しくて仕方がないのですが、音楽は楽しく、ライブは楽しく!皆さん是非聴きにいらしてください。

よろしくお願いいたします!

[PR]
by itasunsun | 2017-03-07 07:35 | Comments(0)

春を求めて。

春を求めて多摩川まできましたぁーっ😄
d0003502_16511134.jpg

オオイヌノフグリも咲いています。
d0003502_16511130.jpg

名前の由来は。。。😳







明日もがんばりますっ!
[PR]
by itasunsun | 2017-02-19 16:48 | Comments(0)

続『マイ・ラウンジ・ミュージック』への思い③ デューク・エリントン

さて、続『マイ・ラウンジ・ミュージック』への思いですが、レコ発ライブまで2本しかまだ書いていないので、急いで思いを綴ってみようと思います。

今回のアルバムにはデューク・エリントンの曲を2曲(「Prelude to a Kiss」「Lush Life」)収録しています。エリントンの曲でよく演奏される曲といえば「A列車でいこう」「サテンドール」「In a Sentimental Mood」「Cジャムブルース」など。シンプルで親しみやすい曲が多いです。でも、またまた若き駆け出しの頃のぼくちゃんについてなのですが、それらの様な曲をやろうと提案されようものなら、「えーっ、そんなつまんない曲じゃあなくてさぁ、チックコリアの◯◯◯とかハービーハンコックの◯◯◯とかもっと難しい曲やろうよー」なーんて小生意気な事を言っていたものです。今となっては恥ずかしい限りですね。

つまらない曲というか、当時の技量、ジャズの理解度からするとつまらない演奏しかできなかったというのが正直なところかもしれません。

難しい話になりますが、僕がジャズピア二ストの道を歩み始めたころ、最も大切にしていたことが幾つかあります。正確なリズム、均等で正確な8分音符、確かな理論構成。この3つです。特に最初の2つ、正確なリズムと、正確で美しい粒の揃った8分音符が弾けることが、自分にとってジャズピアニストとしての最高の喜びでした。わかりやすくいうと、といっても分かり辛いですが例えばChick CoreaやOscar Petersonの表面的な美しさ、カッコ良さに憧れた感じ。私見ですが確かに、それらが出来ていると、必要最低限、カッコ良くプロとしての音楽は成立します。これだけできる様になるのも、自分で言うのも何ですが相当な熱い思いと訓練が必要です。基本中の基本なのでそれにこだわって数年間を過ごしたことは間違いではなかったと思います。

縁あって、2008年から伝統ある名門バンド、角田健一(tb)さん率いる『角田健一ビッグバンド』に参加させて頂くことになりました。今も大変お世話になっております。このバンドでは色んなタイプの音楽を演奏しますが、歴史上の有名バンド、デューク・エリントン、カウント・ベイシー、グレンミラー、ベニー・グッドマンなどの戦前スウィング時代のビッグバンドサウンドを徹底的に追求しているのもこのバンドの魅力です。ハッキリ言って、参加したての頃の僕のピアノは、浮きまくっていて、全くバンドのサウンドにブレンドしていませんでした。カタカタカタと均等な8分音符だけ弾いてりゃいいとゆうわけには行かないことにようやく気付いたのです。

ここで、リズム、グルーブには、数えられない、分類仕切れない程の種類があり、8分音符一つとっても強さ、長さ、鋭さ、優しさ他色んなニュアンス、表現方法がある、そして学校や本で学ぶ理論に全く当てはまらないようなユニークで多彩なサウンドがあるという事を教わりました。デューク・エリントンの音楽について興味をもって取り組むようになったのも、角田さんのバンドに入れて頂いたお陰なのです。Pianistが自分だけの力でエリントンの音楽に取り組むというのは実はなかなか大変なことなのです。

もちろん、まだまだ音楽を限りなく追求して行くという「旅」の途中ではあるので、どこまで出来たかわかりませんが、デューク・エリントンの音楽に向き合って、大変恐縮ですが板垣なりに弾いてみてみたのですが、皆様いかがでしょうか?という思いで、2曲収録してみた次第でありますっ!その結果はいかに!

いろいろとウンチクを話し過ぎました。まさにウンチくんです💩。ありゃま。まあそんな事はまたまた忘れていただいて、12日のレコ発ライブは自由にゆったり、リラックスして楽しんでいただければと思います。僕も思いっきり楽しんでpianoを弾きますよーっと!

さてさて、あしたもがんばります。もう2話くらい書きたいなぁ😄


[PR]
by itasunsun | 2017-02-08 09:03 | Comments(0)

カテゴリ

全体
音楽


未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

音楽
アーティスト