いたさん。(piano)の日記


今日も楽しく!Jazz Pianist板垣光弘の日記です!
by itasunsun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

宮本信子JAZZ LIVE@浜離宮朝日ホール

4月27(水)28(木)の2日間に渡って、浜離宮朝日ホールにて女優宮本信子さんのJAZZ LIVEであった。2日目にはTVカメラも入り、その模様は6月にフジのCS放送にて放送予定である。今回の会場は日本を代表するクラッシックの超一流のホールでの演奏だということで、Bandのメンバー全員がタキシード。なかなか決まっていたと思う。コンサートは大入り袋を頂くほどの大成功であった。来てくださった皆さんどうもありがとうございました。いたがきのBand Leaderぶりはいかがでしたでしょうか。
コンサートの成功もさることながら、いたがきにとって嬉しかったのは、超一流のクラッシック専用ホールで、なかなか演奏する機会の無いベーゼンドルファーのフルコンを弾くことが出来たこと。浜離宮朝日ホールのベーゼンドルファーで「美空ひばり」を演奏したのもいたがきが初だと思われるが(笑)。2ndステージの最初にPiano Trioでバラードを1曲演奏した気持ちよさは筆舌し難い。リハのときにラベルの曲をチラッと弾いてみたりしたが、最高である。
ベーゼンドルファーはタッチが重いとか、弾くのが大変だとか、名器ならではの様々なコメントがあるが、力の抜けたバランスの取れた奏法で演奏をすると、最高に鳴ってくれる楽器であることを実感じた。これはフルコンの良い状態のPianoを弾くときにいつも感じることだ。Jazz Clubにあるpianoは厳しいコンディションのpianoが多かったり、またPA機器の発達もあり、大きい音量のBandでPianoの演奏をすることも多く、無理な演奏を強いられ、本来のPianoのサウンドのいいところを出せない状況も多々あるのだが、どんな状況でも、朝日ホールのベーゼンドルファーのようなPianoを、良い力のバランスで演奏していることを想定しながら、日々のライブハウス等でのPianoの演奏を行うと、いい結果が得られる事を最近特に感じる。このような機会を得られたことを大変感謝しています。そしてベーゼンドルファーを年に何回も自分の演奏が出来るようなPianistにならなければと改めて思うのであった。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-30 08:47 | Comments(0)

すえひろ亭

ひさびさのすえひろ亭(谷保駅前のレストラン)。4年ぶりくらいか。クラヴィノーヴァ板(横浜)&Guitarシュー・成川(阪神)氏とのDuoであった。基本的にBGMなのだが、音量を絞って、しかしながら本気で熱く演奏する。
DAY GAMEの結果が3×2で横浜の負けであったので、悔しい気持ちでの演奏の開始であったが(うそ)、スタンダード中心でなかなか楽しかった。
「クラヴィノーヴァをまるでグランドピアノで弾いてるように聴かせる男」とシュー氏にお褒めの言葉を頂いた。光栄である。ちなみにシュー氏からはいたがきに「日本一白いPianoが似合う男」と「日本一白いタキシードが似合う男」という称号を頂いている。大阪人の言うことは奥が深い。
次回は5月29日(日)。料理もとても美味しい駅前のステキなレストランです。お近くの方は是非。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-24 00:22 | Comments(1)

tono-bandラストライブ

今日は上野GH9にてtono-bandのLast Liveであった。「魂のフリューゲル」がもうしばらく見られないとあってGH9二階席まで満員の中での熱いライブであった。いたがきも2枚のアルバムに参加させてもらって、2年間に渡りレギュラーメンバーとして参加させていただいたが、なかなか本当に!?ハードなBandではあったが(笑)いろんなことを経験、勉強させていただいた。本当に感謝である。Last Liveも全員が完全燃焼。とても楽しかった。
アメリカでの生活を経てますますパワーアップしたtono氏がたのしみである。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-23 03:51 | Comments(0)

きょうもレッスン。。。

今日もレッスンであった。レッスン終了後の雑談のなかで「板垣さんのPianoすてきです!」なんて言われて気分をよくした私は「お小遣いあげよか?」とさっきもらった月謝袋を思わず差し出してしまった(笑)。いたがきのPianoがステキといってくれるお客さんがたくさん来てくれるような魅力ある演奏をしなくては!心に誓うのであった。お小遣いは上げません。。。。
青砥A♭でのライブ以降、スタンダードをとりあげて演奏したい気分が高まってきた。ということもあり、午前中は採譜(コピー)に時間を費やした。そして採譜したものを練習。偉大なる先輩方のソロの組み立て方は本当に凄いというか上手い。勉強になる。こんな作業が数日続きそうだ。6月1日(水)の吉祥寺StringsでのJUNCTIONはスタンダード特集になるかも。。ちなみに昼ピは何が何でもオリジナルばっかやります。お楽しみに。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-20 00:07 | Comments(0)

自棄酒(ヤケザケってこう書くんだ。。。)

今日はレッスンであった。ということでとりたてて何も無いので、今日のことでないことを書く!
数日前にヤケ酒をした。缶ビールを3本、ほていの焼き鳥缶を買ってきて自分の部屋で一気に飲み干す。無意識のうちに台所に行き、お湯を沸かし焼酎をお湯で割り、梅干を入れ、冷蔵庫を開けて、つまみをこしらえ、再び部屋に戻り、ほっと一息。。。。。
お湯を沸かしに行ったあたりから全然自棄酒じゃ無いジャン!!!!
正しい自棄酒のしかたを知ってる方。是非おしえてください。

>いたがきより。
というわけで、コメント会った方がやっぱ楽しいので、よろしくおねがいします。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-18 21:24 | Comments(2)

青砥A♭

今日は青砥A♭と言うお店でJUNCTION+1であった。詳細はいつものように手抜きで掲示板にて。
ちょっとしたトラブルがあって、Drums安藤くんが本番直前到着というハプニングがあったものの、そんなことは全てチャラにしてしまうほどのHappyな演奏であった。Saxの尾崎くん。彼の歌心、音色は最高だ。Bassの岩川さんもSwingしている。安藤ドラムも絶好調。スタンダード中心で、お互いの音に尊敬と、思いやりに溢れた、といってもそんなに難しいことを考えているわけでもなく、とてもリラックスした楽しいステージだった。みんな駆け出しの頃からの仲間どうしならではの楽しさであったのだろう。終演後は、ストリート時代の思い出話などで盛り上がった。
こんな楽しくていいライブをこれからも続けていきたい。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-18 03:34 | Comments(0)

相模原ノーチェ

今日はSaxの日野林さんとのDUOであった。日野林さんには久々にお会いしたが全くの別人であった。まるで「ハッとしてグー」を歌っていた頃のトシちゃんのような爽やかキャラクターになっていた。(10才は若返っていた!)なんと、半年で20kgのダイエットに成功したそうである。そしてプレイも「悲しみツーヤング」を歌っていた頃のトシちゃん。。。。失礼しました(泣)
新しい楽器を携えての日野林さんとのDUO。最高にたのしかった。ドラムとベースがいない分、お互いにやることも増えるが、自由度も増し、また技術も試される。課題も多いが、もっともっといいDUOが出来るように頑張りたい。Nocheは国道16号沿い。相模原の夜景をみながらリラックスしながら音楽を楽しめます。食事もとっても美味しい!この界隈の方々に一度来ていただきたい空間です。来月も出演するのでこの界隈の皆様是非是非遊びに来てください。毎日こんな楽しいライブが続けばいいのになあ。
あしたは「青砥A♭」にてJUNCTION。Bassの岩川さん参加の最後のJUNCTIONです。サックスの尾崎くんを向かえ大いに盛り上げます。ぜひ皆様遊びに来てください。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-17 03:35 | Comments(1)

越冬ツバメ

今日はトライベッカで長谷川奈生(vo)セッションであった。奈生ちゃんの歌唱力、表現力はもちろん、MC、選曲、お客様を楽しませる上での努力はStrings サンセットライブ以来目を見張るものがある。これからがますます楽しみである。
TVを見ていたら「渦中の人」森昌子特集をやっていた。なぜか「円広志」がコメントしている。なんと、あの森昌子の最高傑作「越冬ツバメ」は円広志作曲だったのである!<とんでとんで・・・>と消えてなくなったわけではなかったのだ!ちなみにこのころ<とんでとんで・・・>のほかにも庄野真代の「飛んでイスタンブール」とか渡辺真知子「かもめが飛んだ日」、柳沢きみお「飛んだカップル」、また数々の女優、タレントが仕事すっぽかして恋愛に夢中になり失踪する「ぶっ飛び女優」など<とんだ>がひとつの時代のキーワードであったようだ。いたがきも満を持して飛翔したいものである。(うまくまとまった。ふぅ。)
[PR]
by itasunsun | 2005-04-15 04:23 | Comments(0)

オフ

4月に入ってから割りといそがしく、昨日の特別企画でようやくおやすみ。一日ボーっとしていた。出かけようにも寒いし、雨降ってるし、ま、そんな日があってもいいよな。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-11 23:13 | Comments(0)

特別企画ライブ

たくさんの方々にJazz Liveの楽しさを知っていただきたい、Strings加藤店長プロデュース特別企画ライブ。第1弾が終了した。長谷川奈生(vo)ちゃんとのDUO。チャージを1stage¥500、ドリンク、フードもall¥500、時間も日曜の夕方4時半、6時、7時半、選曲もお客さんの知っている曲を多く取り入れ、普段「Jazzって敷居が高い」と思っているお客さんやお年寄りからお子様まで実に様々な方々に気軽にJazzの楽しさを経験していただこうという内容、またチャージを安くしてどの時間からでも気軽にライブに足を運べる環境作り、そして安くて美味しい食事もたくさんしていただこうというのが狙いだ。
初めての試みを成功させるべくミュージシャン、スタッフ1日頑張りました。ただ反省点も多く、ライブ終了後の反省会で熱い議論がかわされた。音楽の芸術性、完成度を高めていくことを中心に物事を考える我々ミュージシャン、そして来てくださるお客様を最も大切にしたい店側、それぞれの立場、思いを熱く言葉にすることで、1日のライブでは絶対に経験できないくらいの、自分の甘い点、問題点、様々な課題を認識した。
自分もミュージシャンとしての経験を通して、常に今の自分を疑い、技術、表現力の向上に努め、また再びお客様に聴いていただけるようには、音楽、生活態度、MCその他色々常に考えてはいるが、やはり今回のような企画をとおして、お店側と熱く意見を交わしたり、先輩の話を聴いたり、いいライブにはもっと出かけていろんな話を伺い吸収することが必要だと感じた。また聴きたいと思っていただけるようないいPianoをもっともっと弾けるようになりたい。その思いは高まるばかりだ。今回のこの企画をしてくださった加藤さん、そして僕を誘ってくれた奈生さん、そしてスタッフの皆さん、来てくれたお客様、今回は本当にいい経験をさせてもらいました。感謝します。
[PR]
by itasunsun | 2005-04-11 11:17 | Comments(0)

カテゴリ

全体
音楽


未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

音楽
アーティスト