いたさん。(piano)の日記


今日も楽しく!Jazz Pianist板垣光弘の日記です!
by itasunsun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日のお弁当

d0003502_2094455.jpg

今日は。。。

な、なんと!

浅草「今半」の「すき焼き弁当」!

超豪華!ほっぺが落ちました。。。

今日もがんばります!
[PR]
by itasunsun | 2009-10-21 20:09 | 音楽 | Comments(0)

ポスト

d0003502_1335337.jpg

日本で一番大きな旧式郵便ポストです。あまりに大きいので入り口が下方に別にあります。
[PR]
by itasunsun | 2009-10-21 13:35 | 音楽 | Comments(0)

今日は

d0003502_13551413.jpg

2日目。座長の三宅さんがCM出演している「丸美屋」さんからの差し入れです!めちゃめちゃうれしい。ヒヨコふりかけが特に嬉しいです!
[PR]
by itasunsun | 2009-10-18 13:55 | 音楽 | Comments(0)

またまた東京芸術劇場。

d0003502_23161951.jpg

本日初日。ダブルキャストのB班がただいまゲネプロ中、バンド出番まちです。というわけで。。。

今日のお弁当です。
[PR]
by itasunsun | 2009-10-17 14:05 | 音楽 | Comments(0)

ただいま東京芸術劇場

d0003502_15315798.jpg

只今東京芸術劇場の楽屋にいます。土曜日から始まる「劇団スーパーエキセントリックシアター」の本公演のリハーサル、バンドの出番まちです。控え室の時計に・・・

「いちょうマーク」が!

さすが東京都!
[PR]
by itasunsun | 2009-10-16 15:31 | 音楽 | Comments(0)

ダンスダンスダンス

d0003502_1253857.jpg

「ノルウェイの森」に引き続いて、やはり80年代を代表する村上春樹氏による代表作「ダンスダンスダンス」をはじめて読む。

高校時代には。。。

「ダンサーの恋物語か?」

と思っていましたが。。。

全く違いました!(あたりまえだけど)

そこに描かれる80年代の景色、音楽、人間模様。

なつかしくもあり、2009年の現代にとって新鮮と感じるものもたくさんありますな。
[PR]
by itasunsun | 2009-10-15 12:06 | Comments(0)

紀尾井ホール

d0003502_237042.jpg

今日は超一流クラッシックの殿堂、四ツ谷にある紀尾井ホールにて角田健一(Tb)Big Bandの定期演奏会「プレイズジャズスタンダード2009」であった。クラッシックのホールでのBig Band Jazzのコンサート。よく音が反響するクラッシックホール独特の構造を利用してPAをほとんど使わない生音での演奏。音量のバランスもとても難しいです。この日のためにバンドリーダー角田さんが編曲したスタンダードナンバーの数々。あらゆる表情に生まれ変わり、演奏も楽しかったです!僕も一流クラッシックホールに匹敵する一流Jazz Pianistになりたいです。(ちなみに今日のお弁当は。。。幕の内かな)

次回の角田健一(Tb)Big Bandライブは大晦日の新宿Pit Inn(昼)です。ぜひお越しください。ちなみに板垣の大晦日の予定は、昼がピットイン、夜が西荻窪アケタの店(OMA SOUND)です。いわば日本JAZZの「殿堂!」の両店で2009年大晦日を迎えられるのはとてもうれしいですねってまだ10月ですね。まだまだがんばります。

明日から3日間OFF!寝るぞー!おやすみなさい。
[PR]
by itasunsun | 2009-10-12 23:11 | Comments(0)

横濱JAZZ PROMNADE

d0003502_22482067.jpg

昨日と今日と日本最大のジャズフェス「横浜JAZZ PROMENADE2009」に参加してきました。昨日は横浜NEWSハーバーというところで久米雅之(ds)さんのユニットで出演。最近発売になった久米さんのアルバム収録曲を中心に演奏。僕はレギュラーピアニストである関根敏行さんのトラ(代役)での参加であった。久米さんはドラミングの素晴らしさはもちろん、作曲にもすぐれたセンスをお持ちでそのオリジナル曲は遊び心と緊張感と歌心満載。難曲揃いでしたがとても楽しかったです。アルバム「21」。ぜひチェックしてみてください。
(彩弁当)

そして今日はまず12:00から「金丸正城(vo)&ヒズオールスターセクステット」での出演。こちらも去年発売された金丸さんの最新アルバム収録曲を中心に演奏。楽曲はNYのPianist,クリスチャンヤコブ氏によるもので、アルバム中のPianoは彼がすべて演奏しているので、いってみればNYから気軽に呼ぶことのできないクリスチャンの「トラ」の意味合いも。そんな中でも自分の個性も出しつつ、Bigコンボ(2管4リズム)ならではのアレンジされた豊かなサウンドはお客さんに届いていたようです。朝9:00入り!はつらかったけど楽しかった!
(騎陽軒シウマイ弁当)

そして夕方からはいたがきがレギュラーで参加しているJazz God FatherことOMAさん率いる「鈴木勲(b)OMA SOUND」。今回は3管4リズムの超スペシャルバージョン。20日間にわたるハードなツアーの成果が思いっきりでたパワー炸裂ソウル炸裂白熱の熱いステージでした。お客さんも大いに盛り上がって楽しかった。その日だけ参加するバンドの緊張感もいいけれど、やっぱりレギュラーバンドの一体感と自由さはたまりませんね。メンバー全員すばらしいプレイでした。
(生姜焼き弁当)

さて明日は朝9:00入りで角田健一BIG BAND定期演奏会@紀尾井ホールです。
(明日は何弁当かな?)

明日終われば3日間OFFだー!!!
がんばります!!!

(家庭料理がたべたいなあ。。。)
[PR]
by itasunsun | 2009-10-11 23:14 | Comments(2)

ノルウェイの森

d0003502_2235462.jpg

1987年刊村上春樹の言わずと知れた代表作「ノルウェイの森」を初めて読む。
ノルウェイの森が大ヒットした当時僕は高校一年生。38歳の主人公が20歳の時に起こった出来事を思い返すストーリーであるために(しかも「1969年、70年」という学生にとっては激動の時代)16歳のいたがきには、内容が大人過ぎてちょっとむつかしく、今まで読んだこともなかった。当時それを読んだ同級生が「文章がきれいだった。。」とかいう感想を述べていた記憶があるが、まあ幸せな高校生が述べる感想はその程度であろう。まもなく38になるいたがきが思い起こす20歳のころの自分をノルウェイの森に照らし合わせてみる。。。

物語のようにそんなにドラマティックなことがあったわけではないけれど、思い悩んだり、混乱したり動揺したり未来に関して不安に覚えたり。。。そんな時代がもう随分前のことなんだなあとふと思ってみた。今はpianistとしてまだまだ進化し続ける自分、そして作品として成果を残していきたい意欲に満ち溢れたもうすぐ38歳になる自分がいます。当時まだ理解できなかった小説が時をこえて自分の中に入ってきて、また小説が持っているのと同じ時間の流れがいまほぼ偶然に自分の中にあって、僕の心の中にいろんなことを想わせる不思議な感覚です。

読書の秋。あらためて今の自分を考える作品に今年も出会えそうです。
[PR]
by itasunsun | 2009-10-08 22:36 | Comments(3)

帰ってきました。

20日間にわたるOMA SOUNDのツアーから無事帰ってまいりました。ツアーで訪れた先からのブログ書き込みが「これからいざ北海道!」というところで途切れております。。。そして次の書き込みが約2週間後の「ツアー終了報告」。いやはや旅の途中にいたがきに何かあってリタイアしたのか!もちろんOMA SOUNDですからOMAさんの喜怒哀楽も含め楽しいこと、ハプニングいろんなことがありましたよ。旅の写真を含めた出来事なんかは、他のメンバーのブログを覗いてみてくださいね。ではいたがきの携帯からの書き込みがなぜ止まってしまっているのか。。。それは。。。


年の差。。。


若いメンバーは、面白い出来事があると写真付きでどしどしブログを更新するんだけど、30代後半のいたがきは、なかなか時間がかかるのです。日に日に疲れがたまっていくにしたがって、ブログの更新どころではなくなってしまいました。。。

何はともあれ無事ツアー終了。強力なサウンドを出すバンドになって帰ってきましたよ。秋はイベントも多いしこれからのBANDの展開も楽しみです。ツアー先でお世話になった皆様。来て下さったお客様ありがとうございました!

東京に戻ったのでブログはパソコンを使ってたまに更新します。お楽しみに
[PR]
by itasunsun | 2009-10-02 02:16 | Comments(0)

カテゴリ

全体
音楽


未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧