いたさん。(piano)の日記


今日も楽しく!Jazz Pianist板垣光弘の日記です!
by itasunsun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

4/4(土)は新宿ピットインへ!

こんにちは。桜も満開。いかがお過ごしでしょうか。
今週末新宿【Pit Inn】でスペシャルな企画でライブをやります。

4月4日(土)新宿【Pit Inn】(昼の部)
板垣光弘クインテット
板垣光弘piano 川村裕司tenor saxophone 河野広明trombone 吉木稔bass 三科律子drums
open14:00 start14:30/16:00(2ステージ入れ替えなし)¥2,500+税(1drink付)

今回のピットインライブは約1年ぶりの拡大版。レギュラーのPiano Trioに加えてトロンボーンに若手活躍中の河野広明くん、そして『宮間利之とニューハード』のコンサートマスターで大先輩、素晴らしいテナーサックス奏者の川村裕司さんに参加して頂きます。板垣のオリジナルのほか、1960年代にアメリカ西海岸で大ヒットしたジャズ・クルセーダーズ(jazz crusaders)のナンバーも多く取り上げます。
低音管楽器2フロントのPianoリーダーによる迫力のJazzクインテット。ピットインの近くの新宿御苑の桜も満開だと思います。
よろしければ是非聴きにいらしてください。お待ちしております。
[PR]
by itasunsun | 2015-03-31 13:29 | Comments(0)

Pianistは大変?

よく周りの方々(ミュージシャン、お客さん)から「Pianistは自分の楽器持っていけないから大変ですよねえ。」と言われる。

どうゆうことかというと、ほかの楽器奏者は基本的にどの現場でも自らが所有する楽器を持参し、自らが演奏しやすい、あるいは自らが求めるコンディションに自らの楽器を調整し、または自らが最も慣れ親しんでいる楽器を使って演奏することができるので、ある程度の安心感を持って演奏できるのであるが、Pianistは基本的にPianoという重量のある楽器を、毎日持ち歩くわけにはいかないので、当然コンサートホール、ライブハウス、Jazz Barなどにある、フルコン、セミコン、普通のグランドピアノ、あるいはアップライトピアノ、状態の良いもの悪いもの、調律のなされてるもの、少しずれてきているもの、場合によっては電子ピアノにかかわらず、毎日与えられた条件でPianoを弾かなければいけないので大変ですねーとざっとこのようなことを問われているのであろう。

全く持ってその通りです。


もちろんコンディションの良い最高の環境を与えられればそれはそれはうれしいのですが、そうでない場合も基本的に毎日楽しんでPianoを弾いています。

毎日弾く楽器が違うので、タッチ、鳴り方、音色、全く違う。自分がイメージする音色が出せない場合もあります。そんな時、今日はこの楽器をどう攻略するか。これが非常に楽しい。奏法、ペダルの使い方に至るまで全く変わります。

Pianoはアップライトでもそれなりの値段がしますし、メンテナンスにもお金がかかります。たとえば小さなJazz Barなどにアコースティックピアノが置いてあるということは、それだけの音楽に対する愛情がそこにあるということなんですね。ありがたいことです。こうゆう風に毎日出会うPianoと楽しんで向き合っていると、基本的に壊れていなければ大概のPianoはコントロールできます。

こうゆうこともよく言われます。

「Pianistは現場に楽器があるから手ぶらでいいですねー」

全く持ってその通りです。

他の楽器の方は、セッティング、ウォームアップに基本30分~1時間かかります。Pianoはまあ0分です。ドラム奏者は特に大変。みなさんと同じ時間にPianistが現場に入っても、やることないし、セッティング手伝えないし、まあ手伝う理由もないし、そんなところでぼーっとしてるのも周りのみなさんに申し訳ないなーという配慮から、僕は基本ぎりぎりに現場に入ることが多いです。でも決してやる気が無いわけではありません。基本早めに到着し、現場近くのカフェなどに潜んで、心の安定をはかっているのです。


なんてことを、以前ある先輩ミュージシャンに話をしたら、


「そんな配慮いらん!早く来い!」


まあそうですね。


いずれにしろどんな状況も楽しんだほうが得です。


明日も頑張ります。


[PR]
by itasunsun | 2015-03-15 13:46 | Comments(0)

Cool & Hot Jazz。

昨日は横浜こどものひろばさん主催のJazzコンサートで演奏してきました。素敵なポスターを作っていただきましたよ。
d0003502_1571546.jpg

今回のコンサートが『Cool & Hot JAZZ LIVE』というタイトルで行われるということを聞いていたので、特に打ち合わせたわけでもないのですが衣装もなぜかCool=Blueを基調とした統一感。素晴らしい!
d0003502_214423.jpg

左から吉木稔(b)ジーン重村(ds)高橋奈保子(vo)いたがき(p)尾崎一宏(ts,ss)
Cool & Hotのタイトルにふさわしい楽しいコンサートになりました。横浜こどものひろばのみなさん。本当にありがとうございました。ぼくらもとーっても楽しかったです。また是非お会いしましょう!
[PR]
by itasunsun | 2015-03-14 02:06 | Comments(2)

ブログ10周年

ブログ『いたさん(piano)の日記』をスタートさせて10年になりました。いつも読んで下さる熱心なファンのみなさん。ありがとうございます!!!。最近はレポート(あ、これはブログマスターの板垣しか見ることができません)によりますと、このブログを見てくださる方は1日平均約3名。とほほ。そのうち1名は間違いなくあたくし。とほほほほ。熱心なファンって自分自身なんじゃあないか。まあ自分のことは割と好きですけど。自分大好き!地球大好き!不思議大好き!さてブログの話に戻りますが最近はライブの告知、ライブのレポートなど、なんだかそれ以外に何かないのかよっ!という単調な内容になってしまっているような気がします。10年前はFacebookやtwitterのようなSNS(SNSってソーシャルネットワークサービスだっけ。ちなみにFNSはえーと、FNS歌謡祭!なんのこっちゃ!)もなかったので、それらの情報発信の役割をブログがすべて引き受けていたわけなので、(今は内容によって使い分けも行われていますからね)一概に言えないのですが、当時の自分の文章を読んでみると、まあ幼いんだけれども結構面白い。そして毎日何か書こうと心がけていたので、エネルギーも感じるし今よりもいろんなところにアンテナを張っていたような気がします。今みたいに写真張ってポン!だけでなくてね。10年を機に、また下らんことでもシリアスなことでもポポポーン!と語っていこうかなあと思う今日この頃であります。これからも『いたさん(piano)の日記』をよろしくちょんまげであります!
[PR]
by itasunsun | 2015-03-13 00:25 | Comments(0)

本日発売。

本日3月11日(水)ベースの重鎮OMAさんこと鈴木勲さんの最新アルバム『入魂のアヴェ・マリア~Isao Suzuki Plays "Ave Maria"』が発売になります。いたがきもPianoとシンセで参加。他にも若手、中堅の実力派Playerが多数参加して聴きごたえのあるアルバムです。何しろOMAさんの『アヴェ・マリア』が感動的でとても素晴らしいので、是非CDをお求め頂き、聴いてみてください。5月29日(金)には収録に参加したメンバー総出演でのCD発売記念ライブも新宿【Pit Inn】で行われます。そちらも楽しみです。
d0003502_1050221.jpg

入魂のアヴェマリア~Isao Suzuki Plays"Ave Maria"
鈴木勲(b)類家心平(tp)纐纈雅代(as,ts)市野元彦(g)板垣光弘(p,syn)竹村一哲(ds)吉良創太(ds)
2014年12月録音

[PR]
by itasunsun | 2015-03-11 10:58 | Comments(0)

ありがとうございました!

吉祥寺【サムタイム】での板垣光弘トリオに聴きに来てくださった皆様。本当にありがとうございました。楽しかった!プレイリストです。

2015年3月4日(水)吉祥寺【サムタイム】
板垣光弘TRIO
板垣光弘piano 吉木稔bass 三科律子drums

1st
Days(M.Itagaki)
Congolese sermon(Wayne henderson)
There is no Greater Love
Ocean Blue(M.Itagaki)
Tokyo Blues(Horace silver)
みんなのサンバ(M.Itagaki)
Georgia on my mind
疾風怒濤(M.Itagaki)

2nd
鏡(M.Itagaki)
Scandalizing(Joe Sample)
Nuts & Bolts(Ray Briant)
あした(M.Itagaki)
Funky Vision(M.Itagaki)
Star Dust
Junction(M.Itagaki)


いまの僕が演りたい音楽を実現してくれる素晴らしいメンバーと、熱く歌心いっぱいのいいライブができました。ピアノイタガキ、ベースヨシキ、ドラムミシナが今日も燃えに燃えました!来てくださったお客様。本当にありがとうございました。楽しかった!

さて来月4/4(土)昼はいよいよ低音楽器2管をフロントに据えたPianoリーダーのクインテットを新宿【Pit Inn】でやります。スタンダード、オリジナル、そして1960年代に米西海岸で大ヒットしたJazz Crusadersのナンバーも多く取り上げます。是非是非聴きに来てください。お待ちしています!
[PR]
by itasunsun | 2015-03-05 01:18 | Comments(0)

カテゴリ

全体
音楽


未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧