人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いたさん。(piano)の日記


今日も楽しく!Jazz Pianist板垣光弘の日記です!
by itasunsun
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ありがとうございました。2021.3.24 板垣光弘トリオ@江古田そるとぴーなつ

江古田【そるとぴーなつ】にお越しの皆様、ご来場ありがとうございました。セットリストです。
ありがとうございました。2021.3.24 板垣光弘トリオ@江古田そるとぴーなつ_d0003502_00310468.jpg

2021年3月24日(水)江古田【そるとぴーなつ】
板垣光弘トリオ
板垣光弘piano 土谷周平bass 三科律子drums

1st
・As Time Goes By
・Pookie's Blues (M.Itagaki)
・Sketch of Ocean (Fumio Karashima)
・The Two Lonely People (Bill Evans)
・Skylark
・Cherokee

2nd
・Blue Bossa
・Jeannine (Duke Pearson)
・Come Rain or Come Shine
・マリーナ (M.Itagaki)
・Sophisticated Lady (Duke Ellington)
・Impressions (John Coltrane)

緊急事態宣言が開けたものの時短要請につき、21:00少し前までの演奏。終演時間が1時間延びてありがたいです。嬉しいです!
ジャズの有名曲を中心にオリジナル、ん!と思う曲までバラエティーに富んだ選曲でお送りしました。楽しかった!

次回【そるとぴーなつ】でのトリオライブは同じメンバーで6月3日(木)にお送りいたします。

そして今週末はこちらです。

2021年3月28日(日)新宿【ピットイン】(昼の部)
板垣光弘トリオ
板垣光弘piano 大月裕信bass 三科律子drums
開場13:00 開演13:30 ¥2,500+税(1ドリンク付き)

オリジナル曲多めに演奏します。ピアノトリオの楽しさ満載です。よろしければ是非!

明日もがんばります!





# by itasunsun | 2021-03-24 23:27 | 音楽 | Comments(0)

ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール

昨日は武蔵野スイングホール(JR中央線武蔵境駅前)にて初のホールコンサート・板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』を開催。無事終了しました。ご来場の皆様本当に本当にありがとうございました。
お客様には入場の際、公演中のマスクの着用など感染予防対策にご協力頂きありがとうございました。定員の半分以下のお客様のお席のご用意で開催いたしました。
ホテルのバーラウンジで聴こえてくるようなジャズのスタンダード、映画音楽、ポップスの名曲などをライブシーンで活躍するピアニストが時にシンプルに、時に熱く、様々な表情を魅せながら演奏するコンセプトでお送りした今回のコンサート。お楽しみいただけたようでとても嬉しいです。実はお客様から元気を頂いたのは演奏者である私のほうです。本当にありがとうございます。
いつも熱く応援して下さるお客様、中学、高校大学時代の同級生、サラリーマン時代の上司や、Pianoで生計を立てられる前にお世話になったアルバイト先の社長さん、遠くの県からこの日のために駆けつけてくださった皆さん、本当に多くのみなさんに演奏を聴いていただきました。
またお花やお菓子の差し入れ、なんとジャズ界の大先輩からもお花を頂き、ホントに感激で泣きそうなくらい嬉しかったです。全30曲以上、ワクワク、ドキドキ、笑いあり涙ありの幸せな2時間半。開催にあたり力を貸してくださったスタッフの皆さんも本当にありがとうございました。ホールコンサートを開催してみて、本当に多くの方に支えられて生きているのだなあと改めて実感しました。
後日コンサートの模様の一部をYouTubeにて公開する予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。
本当にどうもありがとうございました!
piano板垣光弘


ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23531929.jpg
ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23532207.jpg
ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23532510.jpg
ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23532753.jpg
ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23533083.jpg
ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23533348.jpg
ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23533695.jpg
ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23533920.jpg
ありがとうございました!2021.02.27(土)板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』武蔵野スイングホール_d0003502_23534511.jpg

# by itasunsun | 2021-03-02 23:57 | | Comments(0)

板垣光弘ピアノソロコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』への想い⑤『マイ・ラウンジ・ミュージック』が繋げてくれた縁

さて前回お話したように、レコーディングより前に身の廻りに起きた悲しみの中から湧き出てきた、自分で言うのもなんですが奇跡的な演奏が収録されている『マイ・ラウンジ・ミュージック』多くの方に聴いて頂き、多くの出演機会を頂きました。


まず、今までどうやっても自らのバンドで出演できなかった日本最大規模のジャズフェス『横濱Jazz Promenade』に2年連続で出演の機会を頂きました(そのうちの1回はNHK-FMの収録)

プロデューサーの柴田さん(残念ながら亡くなってしまいましたが)が『マイ・ラウンジ・ミュージック』をとても気に入ってくださり、その中で『The end of the world』をバラードでシンプルにテーマだけ1コーラス半弾いているテイクを、プレスリリースでかけてくれたそうなんですね。その時に『今のジャズは難しくて、長くて、お客さんの心からは離れがちなんだけど、これは板垣というピアニストの演奏でJAZZはこれくらい何もしなくて良いんです。シンプルでいいんです!』と、僕のことを強く推して紹介してくれたそうなんです。実際はジャズフェスという事で地味なソロでの演奏は叶わず、1年目はトリオで、2年目はクインテットでシンプルどころかギンギンに演奏しましたが(笑)こちらも好評でした。柴田さん本当にありがとうございました。


また10数年前にサイドマンとして演奏した会場、そちらは埼玉県の長慶寺というお寺だったのですが、その住職ご夫妻が何かの機会に『マイ・ラウンジ・ミュージック』を聴いてくれたらしく、ふらっと僕が演奏しているラウンジに演奏を聴きに来てくれたんですね。僕のことを覚えていてくれたのも嬉しかったけれど、このアルバムが再び縁を繋いでくれて、こちらのお寺で2年連続でコンサートを開催して頂きました。本当にありがとうございます。


そしてこちらは自らエントリーして出場したのですが『新潟ジャズストリート』(1月、7月)開催に『板垣光弘ソロピアノ マイ・ラウンジ・ミュージック』と題して冬、夏、冬と3度出演してみました。プロアマの区別のないフェスなのですが、東京だけでなく新潟の皆さんにもお会いしたい気持ちからキャンペーンもかねて。一時間の枠で、グランドピアノのホールの会場をあてがって下さり、お客様にもあたたかく迎えて貰いました。グランドピアノ1台でピアノソロのステージを行う自信や度胸はここで完成させることができたと言ってもいいと思います。多くの知り合いも出来、音楽が繋げてくれる縁をとても感じる事が出来た貴重な時間でした。新潟の皆さん本当にありがとうございました。さて最後に出演した3回目が2020年の1月です。。。その後世の中は大変な事になっていきます。


つづく



板垣光弘ピアノソロコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』への想い⑤『マイ・ラウンジ・ミュージック』が繋げてくれた縁_d0003502_22123437.jpg



# by itasunsun | 2021-02-02 22:18 | Comments(0)

板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』への思い④ アルバム『マイ・ラウンジ・ミュージック』が生まれた理由・その②

2015年は自分にとって最悪な年でした。いつも応援してくれていた母が胃がんを患い、手術と闘病が始まりました。そして同じ時期に私の師匠辛島文雄さんの膵臓がんの闘病がはじまります。母は翌年残念ながら亡くなりました。

音楽家はこの様な悲しい状況に置かれると、演奏が良くなると言われています。演奏に思いがこもり、集中し、ジャズという自由な音楽においては無駄な音を一切出さなくなるといったことが理由でしょうか。母の死後すぐに録音したこの『マイ・ラウンジ・ミュージック』はそんな奇跡的な演奏が残されています。

師匠の辛島さんは2017年の2月に亡くなってしまうのですが、実はこのアルバムは辛島さんに聴いてもらうことができました。(間に合いました)

2016年の11月のある日。突然電話がかかって来て『板垣!CD聴いたぞ。お前上手くなったな。本当に良かったぞ!』

絶対に弟子を直接褒めることのない辛島さん。最後の最後に励ましてくださるつもりだったのかもしれませんが、とても嬉しかったのを覚えています。お褒めの言葉の後アドバイスもたくさん頂きました。

同時期に母と、父親の様な存在の辛島さんの闘病の時期が重なり、順に亡くなるという本当に辛い時期でしたが、おそらくこのくらいの事を背負っている人は沢山いて、もっと辛い状況に向き合っている人もごまんといると思います。何も背負ってない人なんていないし、このコロナ禍もそう。

さてそんな思い入れの中から生まれたCD『マイ・ラウンジ・ミュージック』今だからこそ聴きたい優しい音に溢れています。是非皆さんの思い出やいろんな想いを巡らせながら、自由にリラックスして聴いていただきたいです。

好評につきリマスタリング盤として再び発売になります。

板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』への思い④ アルバム『マイ・ラウンジ・ミュージック』が生まれた理由・その②_d0003502_23433298.jpg


板垣光弘ピアノ・ソロ『マイ・ラウンジ・ミュージック』(リマスタリング盤)BWJC-3004 ¥2,000+税

よろしくお願いします。


つづく

# by itasunsun | 2021-01-31 22:23 | 音楽 | Comments(0)

板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』への思い ③ アルバム『マイ・ラウンジ・ミュージック』が生まれた理由。

僕が学生の頃はバブル絶頂期で、ジャズのライブハウスは連日満員、ジャズなのに全国で何万人も集まる今では考えられない規模の野外ジャズフェスが沢山あって、バークリー帰りの若い20代のミュージシャンでもバンバン大手レーベルからレコードを出してもらえるとゆう夢のような時代でした。そんな世界に憧れてジャズの道に入ったのですが時はバブル崩壊、世の中は大変なことになり、ジャズクラブにお客さんなんかほとんどいない。僕らの世代はそこからスタートです。


時代にチヤホヤされた僕より7〜8年先輩の世代は、アメリカ第一!みたいなところがあって、日本人の演奏するジャズに対していつも違和感を覚えて怒っている人が多かった気がします。プライドも高くストレートアヘッドなジャズしかやらない人も結構いました。(僕は密かに彼らのことをバブルに甘やかされた先輩方と呼んでいました)なので彼らが引き受けないジャンルの音楽、しかも安いギャラの仕事は結構あってそれで食いつないでいたのが僕らの世代です。



ラウンジでのピアノ演奏もその一つです。基本的にお客様の会話の邪魔にならない、また雰囲気を壊さないのを第一とするのですが、演奏を皆さん聴いていないようで実は結構聴いています。15年近く真面目にやっていると、演奏も洗練されてきてレパートリーも相当の数になってきました。そしてその場の雰囲気に最適な選曲、ラウンジに必要な演奏の技術もかなり高度についてきて、遂に作品としてアルバムをリリースするところまでたどり着いたのです。そうやって生まれたのがCD『マイ・ラウンジ・ミュージック』2016年のことです。 そしてそれはライブハウスでの演奏とは別に、僕のライフワークの一つになりました。




好評で初回リリース分が売り切れましたので、リマスタリング盤として再び発売します。
板垣光弘ソロピアノコンサート『マイ・ラウンジ・ミュージック 2021 春』への思い ③ アルバム『マイ・ラウンジ・ミュージック』が生まれた理由。_d0003502_23433298.jpg

リマスタリング盤発売に際して変わった点
・リマスタリング盤ですので音質が向上しました。
・最近自らも老眼が進んだので、収録曲を表示する文字が大きくなりました。
・時代にあわせてQRコードが付きました。


板垣光弘ピアノ・ソロ

『マイ・ラウンジ・ミュージック』(リマスタリング盤)

BWJC-3004 ¥2,000+税


スタンダード曲が中心。

今だからこそ聴きたい優しい音。

リマスタリング盤として再登場!

よろしくお願いいたします。

つづく

# by itasunsun | 2021-01-31 00:03 | Comments(0)

カテゴリ

全体
音楽


未分類

以前の記事

2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧